ゲームブック
懐かしいゲームブックを語る
目次へ

怖いゲーム
めちゃくちゃ怖いゲーム

  

シミュレーションゲームブックス
ゲームブック紹介

ゲームオーバー

  

シミュレーションゲームブックスのシリーズは、途中に出てくる選択肢で誤ったものを選ぶと主人公が敵にやられてしまってゲームオーバーになることが多いです。

ゲーム中いたるところにゲームオーバーへの道が用意されており、そのパターンも相当多いです。

ゲーム開始直後、いきなりゲームーオーバーになることもしばしば。

そうなると先へ進む指示はもちろん書かれておらず「END」の表示が。

だからルール上は一番初めのページに戻って最初から読み直すことになっております。

しかし、そんなくそまじめな読み手はまずおらず、直前に読んでいたページに戻って他の選択肢を選んで読み進めることになるのでした。

それにしてもこのゲームオーバー、ページに書かれている絵が残酷なものが結構多いです。これ子供の読み物ですよね…?と思うようなものも。

トラウマになったりしませんかね。私も子供の頃に読んでいて衝撃を受けたENDが数多くありました。

次のページへ

どこまでも続くゲームのはなし

  

  

ゲームブック
懐かしいゲームブックを語る
目次へ