ゲームブック
懐かしいゲームブックを語る
目次へ

  

シミュレーションゲームブックス
ゲームブック紹介

ハッピーエンド

  

さて、物語を読み進めていき、敵にやられてゲームオーバーにならずに最後まで読み進めるとエンディングにたどり着きます。

しかし、エンディングのページには得点が書かれていて、そのパターンはさまざまです。

一応クリアはしたものの、仲間が途中でやられていたり最後の敵を逃がしたり、謎が残ったままだったりすると低い得点がつけられることでしょう。

最高得点は100点ですが、60点のエンディングにたどり着いてしまった場合はなんだかスッキリしないものです。

なので真のエンディングを目指して何度も読み直したものです。

これがゲームブックの醍醐味。

100点満点のエンディングにたどり着くためにプレイヤーは冒険を繰り返すのでありました。

次のページへ

  

  

ゲームブック
懐かしいゲームブックを語る
目次へ