ゲームブック
懐かしいゲームブックを語る
目次へ

  

シミュレーションゲームブックス
ゲームブック紹介

対決!妖魔軍団

  

猿飛佐助が主人公の忍者の物語。

さらわれた姫と巻物を取り返すために旅をします。

行く途中に敵の忍者と遭遇し、戦いになります。いろんな忍者が出てきて敵もさまざまな忍術を使ってきます。

炎条陽姫とか幽骨丸とか、名前を聞いただけでも個性的な術を使いそうな忍者たちと戦います。

このシミュレーションゲームブックのシリーズは戦闘に負けるとかなり無残な死に方をすることが多いですが、この作品も例外ではありません。血とか飛び散っちゃいます。

屋敷の中にも危険な仕掛けがたくさんあります。選択を誤るとバッドエンドが待っています。佐助は無事に救出することができるのか?

大男の入道が仲間として一緒についてきてくれます。敵の攻撃に対するリアクションの仕方も良くて、なかなかいいキャラをしています。

一人の敵と戦う時の長さが他のシミュレーションゲームブックスより比較的長めです。次から次へと様々な敵が登場する「妖怪の館」や「呪いの首塚村」などの作品に比べると、この対決妖魔軍団に登場する敵の種類は少ないかも?

異次元怪物館

  

  

ゲームブック
懐かしいゲームブックを語る
目次へ