ウルトラマンメモ ウルトラ怪獣一覧

初代ウルトラマンと戦った怪獣について。いっぺんにゴチャゴチャと数匹登場した回の怪獣は一部省略。


■ ベムラー

一番最初に出てきた怪獣。

ウルトラマンの話によると、ベムラーは悪い怪獣であって、逃走中に地球にたどり着いたらしい。

湖に居座っていたが、水しぶきを上げながらウルトラマンと格闘して最後には光線により敗れる。


■ バルタン星人

セミのような姿をした怪獣。手は大きなハサミになっている。故郷の星にはたくさんの人口がいたらしい。

自分たちの星が爆発したので変わりに住む場所を探して地球にやってきた。

地球人にビームを当てて動けなくしてしまったりと怖いことをするのでウルトラマンが退治。

しかし、再び地球に攻めてくる。しかも今度は大群で。2箇所を同時に襲う作戦でせまるが、ウルトラマンは瞬間移動ができたため敗北。


■ ネロンガ

電気の力でパワーアップするらしく、発電所を襲う。

攻撃も電気を使った方法が得意。

ウルトラマンのスペシウム光線により敗れる。


■ ラゴン

海底原人。海から現れる巨大な体。

体に爆弾がくっついてしまっているため、ウルトラマンも慎重に戦った。


■ グリーンモンス

緑のコケ怪獣といった感じ。

人々を襲うが最後はウルトラマンのスペシウム光線により倒れる。


■ ゲスラ

カカオが好きなトカゲ怪獣。カカオがあればおとなしいのだが、怒ると狂暴。

海に現れ、船を襲う。

最後はウルトラマンに頭の触覚をちぎられ退治される。


■ アントラー

見た目、アリジゴク。

最後は人間の投げた石に当たって倒れる。


■ レッドキング

岩石を投げて攻撃するのが得意な暴れ者怪獣。

パワフルで、他の怪獣とケンカをしてやっつけたりしていた。ピグモンもレッドキングの岩によって倒れる。

ウルトラマンとは何度か戦うことになった。


■ ピグモン

人間ぐらいの大きさの赤い怪獣。怪獣の中ではめずらしく、人間の味方をしてくれたいいヤツ。

戦闘能力は非常に低く、弱い。


■ ガボラ

放射能光線をはくウラン怪獣。土の中から現れて街を攻撃する。

最初はエリマキを頭にかぶせて顔を隠している。

ウルトラマンに格闘で敗れる。


■ ジラース

エリマキのついたゴジラといった感じの姿をした怪獣。

湖で博士に飼われている?


■ ドドンゴ

謎のミイラを追いかけていた人間たちの前に現れた巨大な怪獣。

目から光線を放つ。

ウルトラマンのスペシウム光線により倒れた。


■ ギャンゴ

願いを叶えてくれる不思議な石があり、ある男の怪獣を出せという願いによって誕生した怪獣。

ユニークな怪獣で、へんてこな動きをするのでウルトラマンとの戦いは遊んでいるようにも見えた。


■ ペスター

海に現れた油獣ペスター。オイルをエサとして生きているらしい。

戦いの時はまわりが油だらけなのに火器を使用したため、港が火の海に。

倒した後、ウルトラマンは消火活動にも協力した。


■ ガマクジラ

真珠が好物で、真珠を食べて生きている。

カマクジラが真珠を食べつくしたせいで真珠の値段が高くなる。

ウルトラマンによって空中で爆発させられた。


■ ガヴァドン

子供が描いた怪獣の絵が飛び出して本物の怪獣を生み出した。

特に暴れることも泣く寝ているだけだった。七夕の夜に会えるらしい。


■ ブルトン

四次元怪獣。

正体もよくわからず、変わった技を使うのでウルトラマンとの戦いにおいては何が起こっているのかよくわからなかった。


■ ザラブ星人

地球に対して友好的なふりをして近づいてくるが、とても怪しい。

結局はニセモノのウルトラマンとなって街を破壊するが、本物の登場により退治される。


■ ヒドラ

公園にたつ怪獣の石像。鳥のような姿。デザインは子供たちから募集したという。

夜中に動き出して、道路を走る車を襲うが、子供たちを交通事故から守るために車を破壊しているらしい。

ウルトラマンと戦うが、最後は空を飛んで去っていく。


■ ケムラー

毒ガス怪獣。口から猛毒の煙を吐く。しっぱからは強力な光線も放つ。

体も硬く、戦車の攻撃も効かない、さらにスペシウム光線も効かない。

しかし、人間が作ったバズーカ砲は効いた。


■ テレスドン

地底怪獣。地底人が地上を支配しようとテレスドンに街を破壊させる。

光に弱いようで夜に活動。強力な爆弾をも跳ね返す丈夫さですが、ウルトラマンに投げ飛ばされて倒れる。


■ ジャミラ

実は人間。他の星で長い間生活していたために、怪獣のような姿になってしまった。

それにしてもデカくなりすぎ。火には強いが水には弱い。


■ グビラ

深海怪獣。海の中に現れるが、陸でも戦えるらしい。

ウルトラマンのスペシウム光線により敗れる。


■ ゴモラ

古代怪獣。大阪城付近でウルトラマンと戦うことになる。

しっぽをふって打撃を与える技が強力だが、しっぽを焼き切られる。


■ ダダ

人間型怪獣。おかっぱ頭のように見えなくもない。

光線銃のようなものを使って人を小さくしてしまい、人間の標本を作っていた。


■ ゴルドン

黄金怪獣。金を食べ、体も金でできている。

地底ではすばやく動くことができる。

ウルトラマンのスペシウム光線により敗れた後、体からたくさんの金がとれた。


■ ウー

雪山に現れた雪男のような怪獣。全身が白い毛で覆われている。

ゆきんこが「ウーよ〜い!」と呼んでいた。


■ ケロニア

吸血植物。人間のふりをして人類征服をしようとした。

植物人間の大群で攻めるがウルトラマンにより敗れる。


■ ザンボラー

灼熱怪獣。高熱を発し、あらゆるものを燃やしてしまう。山火事が発生。

かなり激しい攻撃にも耐えるが、隊員の冷凍爆弾やウルトラマンのスペシウム光線により敗れる。


■ メフィラス星人

争うのはきらいだが、地球を手に入れたいと思っている。

さとる君という男の子と地球の交渉をするが失敗し、巨大化したフジ隊員をあやつって街を攻撃。

ウルトラマンと戦い出すが、やはり争うのはやめにして地球を去る。


■ スカイドン

空から降ってきた非常に重い怪獣。

あらゆる方法で宇宙へ運び返そうとするが、その重さのためになかなかうまくいかなかった。

最後は爆発?


■ シーボーズ

怪獣のガイコツといった感じの姿をしている。地球に迷い込んでしまったかわいそうな怪獣。

情けない様子でフラフラと歩き宇宙に帰りたがる。


■ ザラガス

攻撃を受けると防御力がアップする怪獣。一撃で倒さないと逆効果になってしまう。

まぶしい光を放って相手の目を見えなくする。


■ ジェロニモン

怪獣酋長と呼ばれる。過去にウルトラマンに倒された怪獣をよみがえらせることができた。

怪獣の大群で街を襲おうとする。ジェロニモン自身も不思議な力を持ち、超能力を使って戦う。

ピグモンのおかげで危機を知った隊員やウルトラマンがなんとか退治。


■ ゼットン

最終回に登場した宇宙恐竜ゼットン。

ウルトラマンの技をすべて跳ね返し、最後にはウルトラマンを倒す。


  

ウルトラマングッズ
ウルトラ怪獣大図鑑など

ウルトラマン対ウルトラ怪獣
ウルトラマン対ウルトラ怪獣を見続けて

仮面ライダー対ショッカー怪人
仮面ライダー対ショッカー怪人の死闘を見続ける

こんな改造人間にはされたくない
仮面ライダー、ショッカーの改造人間について。どうせ改造されるのならカッコイイのにしてくれ。ゴキブリ怪人は嫌だなあ。

戦隊ヒーロークイズ
ゴレンジャーをはじめとする歴代戦隊ヒーローに関するクイズのページ