怖いゲーム
ホラーゲーム
ホラーゲームやホラー映画の
怖かったシーン TOPへ戻る

デスゲーム作品の紹介
まだある!怖いゲーム、映画、小説

  

かまいたちの夜

かまいたちの夜

かまいたちの夜の本当の恐怖 僕らが育ったスーパーファミコン時代

かまいたちの夜グッズ ファンブック・サントラなど

真冬のペンションで起こる奇怪な事件。

他の項目でも書きましたが、このゲーム、タイトル画面がいきなり怖いですよね。ズーーーーンという思い音楽と一緒に真っ白な雪の上にいきなり血がドバッと現れ、BGMが流れる。あのタイトルを見ただけでオオォォ怖そうだなと思わされました。
というのもスーパーファミコン版の話ですが。
プレステ版とかではそんなんじゃなかったと思います。

このゲームは怖いシーンだらけなんですが、死体とか出てこなくてもチビりそうになるくらい怖いシーンもありました。

他の泊り客が次々に殺されていってる最中、夜中にまっくらな廊下に自分ひとり立っているシーンは怖くて震えました。

ペンション中の電気で消えて真っ暗闇だし、どこへ行っていいかわからないし、どこかで悲鳴は聞こえるし、逃げ場がない感じです。

これまたスーパーファミコンの電源を切ってしまいそうになりました。ゲームの主人公には逃げ場がなくてもプレイヤーこのような方法で逃げることができます…。

  

怖いゲーム
ホラーゲーム
ホラーゲームやホラー映画の
怖かったシーン TOPへ戻る