レトロゲーム攻略サイト
INDEXへ


仕事辞めたいマン
[リセットはこちら 表紙へ戻る]

天から聞こえる声

気がつくと町は静まり返っていた。

いや夜だから元々静かではあったが、さらに静かになった。そう、生き物の気配というものが全くなくなっていたのだ!

私は何が起こったのか今の状況が理解できず茫然としていると、どこからか不思議な声が聞こえてきた。誰もいないはずなのに声だけが聞こえてくる。

天の声「聞こえますか?そこにいる地球人よ。私は今、地球から遠く離れた場所にいます。そして地球を守りたいと思っている者です。」

「そうなのですか!聞こえています!」
私は思わず空に向かって返事をした。

天の声「今、悪い宇宙人の手によってすべての地球人たちはでっかいUFOに捕らえられてしまいました。地球上を自由に動けるのは運よく助かったごくわずかな者だけです。」

私は驚いた。さらに天の声が話を続ける。

天の声「みんな家の中にいても宇宙人の不思議な能力で天井を貫通してさらわれてしまいましたが、あなたのようにポールみたいなやつにつかまって助かった人もいます。
宇宙人の能力も完全ではないようで、100パーセントの地球人を一度に捕えるというのは難しかったようです。あなたは奇跡の人です。」

「そうなのですか!」
私はもう一度空に向かって返事をした。

次のページへ

   


レトロゲーム攻略サイト
INDEXへ